すぐ痩せるが文句のダイエット法には注意

ダイエットをした経験を持つ人は多いでしょう。
食事制限や運動量増加などダイエット法によって特徴は異なりますが、それぞれの魅力を比べてダイエット法を選んでいることと思います。

しかしその中に、注意すべき文言が入ったダイエット法があります。
それは、すぐ痩せる、楽に効果が出る、という甘い誘い文句です。
もちろん、すぐ効果を得たい、と思うことには問題はなく、楽して痩せたいと思うことも仕方のないことです。
ある期日までにどうしても痩せたいこともあるでしょうし、急ぎの場合は利用しても悪くないでしょう。

問題は、中長期的なスパンでダイエットを続け、スリムな体型を維持したいと考えている場合です。
通常、脂肪はタンパクや蓄えられた糖エネルギーに比べて消費が遅いと言われています。
短期間で脂肪まで燃焼しきることも難しくは無いですが、それまでにタンパクや糖がすっかり消費されている極度の飢餓状態を作り出すことになってしまいます。
飢餓状態になってしまうと身体は生命の危機を感じ、消費しきった身体は、失ったエネルギーを再度蓄えようとします。
生命の維持システム的に、リバウンドしやすくなってしまうのです。

また、その状態になるとタンパクや糖エネルギーの貯蔵が全できなくなり、すぐに動員できるエネルギーも体内に残っていません。
そのため、運動をしてもすぐに息が切れてしまったり、低血糖になって倒れたりしてしまいます。
筋肉量も減っているのでパワーも出なくなり、基礎代謝も減っているため痩せにくい動けない体質になってしまうでしょう。
しかも一度この状態になってしまうと、なかなか元には戻せません。
筋肉は減らすことはすぐにできますが、容易に増やすことはできないためです。
そのためダイエットの際は、健康的な食生活を崩さないことやすぐに効果を求めないことが大切です。